オンライン商談でわかりやすく情報を伝えるポイントを紹介!

オンライン商談において営業資料が果たす役割を明確にした上で、対面商談と同じように顧客との関係性を深められ、受注率も上げられるような良い営業資料を作成するポイントをご紹介致します。

本資料の目次

オンライン商談のおいて営業資料が重要な2つの理由

オンライン商談時おける良い営業資料の作成ポイント

  • ①「読ませる」のでなく視覚で伝える
  • ② 1スライド1メッセージ
  • ③ フォントは視認性が高いものを使用し統一する
  • ④ 配色は多く使用せず、使用ルールを決める
  • ⑤ 視線の流れを意識したレイアウト構成にする

<種類別>営業資料の構成例

  • ① サービス紹介資料
  • ② USP紹介・比較資料
  • ③ 事例資料

資料請求をいただきましてありがとうございます。
下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。 ( 必須 はすべて入力必須項目です。ご協力お願いします)
後日弊社担当者よりご連絡させていただきます。

  • 会社名必須
  • ホームページURL必須
  • 部署名
  • お名前必須
  • 日中連絡が取れる電話番号必須
  • メールアドレス必須
  • あなたの立場をお聞かせ下さい。必須
  • 営業資料の制作検討状況についてお聞かせください。必須
  • 本資料請求以外に弊社へのご相談・ご要望必須
  • お問合せ内容
    (ご質問などお気軽にご記入下さい。)

お問合せ・資料請求・見積もり依頼には「個人情報の取扱いについて」への同意が必要です。
内容をご確認の上、ご同意いただける場合「同意する」にチェックをして、
「上記に同意して確認画面へ進む」をクリックしてください。