BtoBマーケティングコンサルティング

短期的な施策による一時的な改善ではなく、
「自社でできる」を「伴走サポート」致します。

BtoB企業が抱える課題

売れると思っている業界にアプローチしているのに効果が薄い
リードやリストはあるのに、効果的な活用方法がわからない
ネット集客に取り組みたいが、何からすればいいのかわからない
Web・デジタル領域における一貫した戦略・作成のプランがない

成果が出るマーケティングを5ステップで、
完全自走するまでサポート

Step 4

評価・改善

実行した施策に対する評価や改善を繰り返し実行。また必要に応じて営業活動まで踏み込んでサポート。

  • 結果の評価・改善フォロー
  • 営業方法の見直し
  • 営業ツールの制作

BtoBマーケティング
コンサルティングサービス

BtoBマーケティングにおいて短期的な施策による一時的な改善ではなく、伴走し売れる仕組みを構築します。


BtoBマーケティングを社内で「自走」させるまでのサポートサービスです。

資料請求はこちら

ご支援内容

現状分析① ターゲット分析の実施

現状分析を通して思い込みではなく売れる業界、チャネルを見極める

実際の顧客データ(定量・定性)をもとに「自社製品・サービスを購入して欲しい理想の顧客の特徴」を抽出し、具体的なターゲットを明確化して行きます。これにより「勘や思い込み」を排除でき、顧客ニーズに適した打ち手が打てるようになります。


BtoBビジネスでターゲットを考えるときのポイントとして、担当者などの個人属性を考える前に「企業の属性」を考える必要があります。また、業種や売上規模、業界のトレンドなども盛り込む必要があります。

売上情報などを分析

思い込みではないターゲットを明らかにする

例えば分析の結果、

  • 従業員数が多い企業の受注率が高いことがわかった。
  • LTVでみると、今までアプローチしてなかった業界が高いことがわかった。

など、勘違いや思い込みではないターゲットを明らかにすることができます。

現状分析② リードマネジメントのための準備

ターゲット分析の結果、アプローチすべきターゲットの母数や保有数を確認

ターゲット分析からアプローチすべき業界や企業が明らかとなったら、アプローチすべき企業の母数を把握します。その上で、自社が保有しているハウスリストと突合し保有率を把握します。


著しく保有率が低い場合には、新たに企業リストを用意した上で、マーケティング施策を実施することが効果的です。また、ハウスリストは常に最新の状態に保つようにクレンジングし、直ちに施策に活用できる状態にしておくことも重要です。

戦略策定① コンテンツ設計

ターゲット分析、導入検討プロセスから必要なコンテンツを導き出す

BtoBマーケティングの成功を左右するのは「コミュニケーションコンテンツ」であると考えています。顧客の導入検討プロセスを整理し、現時点で阻害要因となっているポイントをクリアするコンテンツを設計・制作いたします。

Step 1

現状分析

顧客ペルソナと導入検討プロセスを整理

Step 2

必要コンテンツの抽出

導入検討を推進させるためのコンテンツをあぶり出し

Step 3

テーマの設定

コミュニケーション方針とテーマ設計

Step 4

アウトプット物の設定

ホワイトペーパー 、Webサイト、コラム記事など効果的な媒体で作成。

戦略策定② KPI設定

コンテンツを評価するためにもKPI設定が重要

BtoBマーケティングの各プロセスにおいて最適なクリエイティブをご提供します。「誰に何をどのタイミングで伝えるか」それを「どのように表現するか」を追求するクリエイティブによって、顧客体験の最適化とブランド価値向上に貢献するコンテンツを企画/制作しております。

実行支援

BtoBデジタルマーケティング領域におけるコンテンツ提供

BtoBマーケティングの各プロセスにおいて最適なクリエイティブをご提供します。
「誰に何をどのタイミングで伝えるか」それを「どのように表現するか」を追求するクリエイティブによって、顧客体験の最適化とブランド価値向上に貢献するコンテンツを企画/制作しております。

  • Lead Generation
    リード・ジェネレーション

    リード(見込客)獲得コンテンツ

    • ホワイトペーパー
    • SEOコンテンツ
    • LP制作
    • 調査レポート など
  • Lead Nurturing
    リード・ナーチャリング

    リード(見込客)育成コンテンツ

    • 事例記事
    • メルマガ
    • コラム
    • 比較コンテンツ など
  • Sales Tools
    セールス・ツール

    営業用資料作成

    • アプローチブッック
    • 提案用資料
    • パンフレット
    • 営業マニュアル など

内製化支援

自走するまで定期MTGの参加や常駐を通してノウハウを注入

コンサルティングサービス後も継続的に売上向上につながるように、定期的なMTGへの参加やCMOとして常駐することで、社内にノウハウを注入します。

コンサルティングサービスラインナップ

  • ①カスタマージャーニーMAP作成

    貴社へのヒアリングをもとに、検討/購買過程/課題を整理したコミュニケーション施策の設計書を作成。

  • ②コミュニケーションコンテンツ
    設計書の作成

    カスタマージャーニーMAPを元にコミュニケーション方針・テーマを設計しコンテンツを制作。

  • ③オウンドメディアの企画・設計

    コミュニケーションコンテンツ設計に基づき“優秀な営業マンサイト”の企画・設計・構築を支援。

  • ④MA運用ガイドライン作成

    MAツールを活用してリードナーチャリングを行うための活動ガイドラインを作成。

  • ⑤PDCA運用支援

    月に1回、貴社に報告・改善策を提示。伴走しながらPDCAを回していきます。

支援実績の紹介

大手人材サービス会社

マーケティング戦略策定支援、施策実行支援

  • マーケティング戦略策定支援、施策実行支援
  • 市場調査・競合分析
  • 営業・マーケティング活動分析
  • 購買プロセス仮設整理
  • コミュニケーション方針策定
  • KPIと目標策定・実行支援・定着化マニュアルの策定

大手ITベンダー

コンテンツマーケティング実行支援

  • 実施対象の策定(ハウスリストの整備)
  • メルマガ・コラムページ作成
  • WebトラッキングKPIの策定
  • オペレーションルール策定
  • 検証レポート作成・実行支援・定着化マニュアルの策定

中堅ITサービスベンダー

マーケティング戦略策定支援、戦略遂行支援

  • 市場調査・競合分析/営業
  • マーケティング活動分析
  • 購買プロセス仮説整理
  • コミュニケーション方針策定
  • KPIと目標策定・実行支援・定着化マニュアルの策定

ITサービスベンチャー

マーケティングオートメーション活用支援

  • カスタマージャニーマップ作成
  • MAツールスコアリング設定
  • メルマガ・コラムコンテンツ構成作成
  • スコア・Web閲覧に応じたコミュニケーションの設定
  • 実行支援・定着化マニュアルの策定

マーケティングサービス会社

マーケティング施策定着化支援

  • 施策内容の検討/月次施策計画作成
  • 施策状況の確認と調整(A/Bzテスト反映)
  • コンテンツやプログラム最適化
  • 年間施策計画や購買プロセス仮説の修正
  • 実行支援・定着化マニュアルの策定

コンサルティング導入のメリット

  • 費用対効果の高い“人材採用”

マーケティングに詳しい役職者クラスの人材を1名採用するのに要する投資額は、年間約700万~1,000万円です。加えての1名を採用するための採用費に300~500万円を要します。


コンサルタント契約をするということは、派遣社員を1名契約するより安価な投資額で役員クラスの専門的人材を効率的に獲得できる事を意味します。

  • “お金で時間を買う”という発想

自社で時間をかけて大きく前進できなかったプロジェクトを、コンサルタント起用することで短期に推進できてしまうケースは多く存在します。


全てを自社スタッフに「兼任」という形で進めることはコストはかかりませんが、本来の「営業」という業務工数が削減され、結果的に業績につながらないということ多く存在しています。結果、時間自体が大きな出費であることを意味します。

BtoBマーケティング
コンサルティングサービス

BtoBマーケティングにおいて短期的な施策による一時的な改善ではなく、伴走し売れる仕組みを構築します。


BtoBマーケティングを社内で「自走」させるまでのサポートサービスです。

資料請求はこちら

お問合せ・資料請求

リードジェネレーションに関して
お気軽にご相談ください。

お問合せ・資料請求

お電話でお問合せ
03-5312-6833
平日9時〜18時