セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

新規営業において、至上命令ともいえる「受注率の向上」。

人口減少時代において、今後より少数精鋭での売上アップが求められるなかで
次のような壁に直面されることもあるのではないでしょうか。

・売上がトップ営業マンに依存しており、全体の受注率が安定しない
・テレアポ活動を実施しているが、狙いたい企業からの受注が生まれない

本ウェビナーは、BtoBマーケティングを10年以上支援する弊社が、自社の実績をもとに
受注確度の高い有効商談を獲得する仕組みと、BtoBマーケティングでできることについて解説します。

※同業他社様、個人でのご参加はご遠慮させて頂いております。

セミナープログラム
■受注率が低い営業組織で実際に起きていること
・そもそも「商談につながる顧客の状態」とは?
・「案件化・受注につながる顧客のペルソナ」とは?
・テレアポ活動で実施していること

■“受注率15%”の 有効商談を獲得する仕組み
・STEP①:「受注する顧客像」を明確にする
・STEP②:顧客の「買われ方」を整理する
・STEP③:顧客が知りたい情報を「コンテンツ化」する
・STEP④:コンテンツを顧客に「届ける」
・STEP⑤:ネクストステップへの「提案」を行う

■BtoBマーケティングでできること
・BtoBマーケティングとは
・BtoBマーケティングを実施するメリット
・BtoBマーケティングの基本ステップ

※同業他社様、個人でのご参加はご遠慮させて頂いております。
【セミナーでお伝えをすること】
  • 受注につながる商談獲得の仕組み
  • BtoBマーケティングでできること

ご興味のある方は、是非セミナーにご参加ください。

下記に該当する方の参加をおススメします
  • 現状の営業活動を効率化できる手法を知りたい

セミナーの申込みは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

セミナープログラム・
開催概要について

タイトル
“受注率15%”の 有効商談を獲得する仕組み
~BtoBマーケティングで本当に営業生産性は上がるのか?
日時
2022-07-2710:00-10:40開催5分前
場所
オンライン開催(zoom)
費用
無料
定員
15名